天然石(ルース)はキャッアイ効果のもの、バイカラーのものを仕入れてみました。  

8月末に東京で開催されていたジャパンジュエリーフェアで購入したルースをご紹介。

 

最近はダイヤモンド原石だったり、個性のある天然石を使ったジュエリーを多く見かけるようになりましたね。

原石だったり、あまり個性が強い石は好みではないのですが、

スター効果、キャッツアイ効果、変色効果などの石は本当に魅力的だな〜と思います。

 

今回仕入れたものはこちら

バイカラー、キャッツアイ効果の天然石

左から  アメトリン1.00ct、レインボーフローライト2.67ct、ルチルクオーツキャッツアイ1.57ct、

トルマリンキャッツアイ1.98ct、バイカラートルマリンキャッツアイ1.71ct、クリソベリルキャッツアイ1.527ct

 

今製作に取り掛かっているのが左から4番目のトルマリンキャッツアイ、少し深いグリーンにキャッツアイがはっきり現れています。小さなキズ、インクルージョンなどありますが、それをカバー出来るデザインでペンダントになる予定です。

トルマリンキャッツアイ

この色に添わせる色は何色が?と色々置いてみて、

もちろんダイヤモンドは間違いないですよね、でも少し個性のある一点物にしたいので、、

ブラウンのダイヤもいい感じと思いましたが、ブラックダイヤモンドを添わせることにしました。

 

この石の個性を弱らせることなく、少しだけ個性的なジュエリーが出来るかなと。。

 

他の石も続けて製作していきたいと思っています。

 

一先ずこちら完成しましたら写真アップいたします。

新たなホームページが公開されました。

すっかり秋から冬に移り変わる時期となりました、ここ札幌も朝、晩の気温も10度以下になることも多く

暖房が必要になっています。

春ころからホームページ制作をお願いする業者さまを探していて、ようやくお願いする所が決まったのでが、6月、

そこから、いろいろな打ち合わせを重ね、商品、店内撮影などして頂き、

ECサイトの管理など、、

昨日ようやく公開する運びとなりました。

 

これまでの手作り感のあったサイトから、プロフェッショナルなサイトを作って頂きました。

まだまだ商品は少ないのですが、自社ECサイトでの販売も開始しましたので、

どうぞご覧頂けたらと思います。

 

これまで通り、オーダーメイド、リフォームもお受けしていますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

また、ご来店もカレンダーから日時指定してご予約頂けます!

 

引き続きどうぞよろしくお願い致します。

ホームページリニューアルのための撮影など。。

8月31日の札幌は雨模様の気温は19度くらい、肌寒い感じです。

地下鉄利用の人も今日は、ほぼ長袖でした。

9月は秋晴れが続くといいですね!

 

さて、今ご覧いただいていますこちらのホームページですが、WordPressを使用して自身で制作したものです、

全くの素人ですが、教本もあり、ネット上にもあらゆる情報、疑問、質問に応えているサイトなどもあり、

なんとか形にできたものです。

ただ本当はもっとこうしたい、ということもたくさんありましたが、私の中ではこれ以上はできないな〜と思っていたところで、

有難いことに持続化支援金の申請が通ったこともあり、

プロの方に作っていただくことになりました。

写真もほぼプロの方に撮って頂いて、

撮影風景がこちら

ここまで本格的に撮っていただくのは初めてでした。

可愛らしいモデルさんでした!

工房内もいい雰囲気の写真に。。

トップに使用する写真の一枚。

新しいサイトにはオンラインショップのページも作りました。

9月中にはオープンとなる予定です。

プラチナ製の大きなシトリンの指輪を地金を変えて18金の指輪にリフォーム

今回も指輪のリフォームのご依頼で、先日完成、お渡しさせて頂きました指輪のご紹介です。

 

譲り受けられたシトリンの指輪はプラチナ製、シンプルなデザインにリフォームを!

というご依頼でデザインを数点起こさせて頂きました。

お預かりの元の指輪がこちらです。

初めのご相談では、こちらのプラチナ地金を利用して、新たなデザインへ、ということでデザインを描かせて頂きました。

ご検討中に、18金にしてどうでしょう?とご相談があり、

プラチナですと少し地味な感じがありますが、18金だと色味が同じで明るくなり良いと思います!

などお話させて頂きまして、18金に変えて製作させていただくことになりました。

デザインは、石の向きを横向きに変え、リング部分は甲丸に変えた、左のデザインに。

製作写真です。

石の形はプラチナリングに入っていた時は4本爪で楕円に見えましたが、実際は丸みのある四角形で、

なかなか石枠作りに苦労しました。。

石が大きいので、石枠の厚み部分に隙間を作ることで、光も入り、軽やかなイメージに。

リングと石枠の組み合わせ、石留め等、シンプルですが、難しい作り、、でした。

 

完成写真です。

覆輪留めで、ミルを施し、リング部分は細身で、

大ぶりな石で、高さもありますが、カジュアルにも使って頂けるお洒落な指輪に生まれ変わりました。

シトリンは11月の誕生石でもあり、秋に合う石ですね、これからたくさん使っていただける指輪になったかと思います。

T 様 この度もありがとうございましたm(_ _)m

 

    Pure
札幌市中央区大通西16丁目3-6 アーバンコート札幌406号

TEL  011-615-8837 (ご予約制12時〜19時)

*オンラインショップBASE*

https://purenet.thebase.in

Mail  pure@extra.ocn.ne.jp

HP  https://j-pure.info/

定休 月曜/木曜

過去ブログ

http://blog.goo.ne.jp/jewelry-pure

譲られたサファイアの指輪をデザインを変えて新たにリフォームで

お盆も今日まででしたか、ここ札幌は蒸し暑さは残っていますが最高気温が30度になることはもうない感じですね。。

少しずつ気温が下がり秋に・・・

こちらはお盆中も通常通りの営業をしていました。

 

今日は少し前にリフォームでお渡ししましたサファイアのプラチナリングのご紹介です。

お作り直し前の指輪がこちら 

製作写真

まずは石を外して

指輪の地金を溶かして塊にして、石枠、リング部分を作り、組み立てロウ付け

今回のデザインはリング腕の部分にメレーダイヤを彫り留し、縁にミルグレインを施します、

毛彫りタガネで直線の彫りを彫っていきミルを打っていき・・

ダイヤモンドが入る穴を開けて、ひとマスずつ毛彫りと片切りタガネで爪になる部分を残しで彫って・・

石留め前の状態

ダイヤモンドの石留めから

完成写真です!

 

当初、サファイアの覆輪留めの部分もミルを打つ予定でしたが、シンプルにミル無しの方が上品で上質な感じになるかと、再度ご提案。シックで大人っぽく素敵な指輪に生まれ変わりました!

T様 たくさん使って頂けたら嬉しいです、この度はありがとうございました m(_ _)m

 

当工房のリフォームではオーダーメイドと同じで材料はお持ちの物を使用しますが、

全く新たなデザインでお作り直しをさせて頂きます。

今回のお客様は関東在住の方でしたので、メールとご郵送で対応させて頂きました。

遠方の方も対応させていただいておりますのでお気軽にご相談くださいませ。

 

 Pure

札幌市中央区大通西16丁目3-6 アーバンコート札幌406号

TEL  011-615-8837 (ご予約制12時〜19時)

*オンラインショップBASE*

https://purenet.thebase.in

Mail  pure@extra.ocn.ne.jp

HP  https://j-pure.info/

定休 月曜/木曜

過去ブログ

http://blog.goo.ne.jp/jewelry-pur

オーダーメイドの18金イヤリングはアメシスト、モルガナイト、ガーネットを合わせて

イヤリングジュエリー工房2月のお誕生石アメシストの18金イヤリングをオーダーメイドで作られたい、とのことでご来店いただきました。デザインのご意向をお伺いした後、数点デザインをご提案させて頂きました。

アメシストを中心に色石を組み合わせたデザインに決めていただき、

制作にはいっておりました。

オーバルカボッションのアメシスト、薄いピンク色のモルガナイトはペアシェイプ型、少し濃いめのラウンドカットのピンク色のガーネットの組み合わせです。

シンプルな造りではありますが、それぞれの石に合わせ石枠作り、左右差が無いよう配置、バランスに注意してろう付け、またアメシストの厚みより2個の石は少し下げて配置されるように石枠を作る、などシンプルといえどもいろんな事を考慮して制作を進めています。

石留め作業です。今回の石枠は爪留めで正面からみて細みの華奢な爪に見えるよう細めの幅の爪にしました。アメシストはカボッションで厚さがあるので、強度も考え、幅は狭く、厚みを付けた爪にしています。

完成したイヤリングがこちらです。

他にはないオリジナルな一点もの、可愛らしくも上質なイヤリングになっているかと思います。優しい雰囲気のお客様にとてもお似合いになっていました。

K 様 いつもありがとうございます。どうぞたくさん着けられて楽しんで頂けたらと思います!