プラチナのダイヤモンドリングのリフォームは幅広の曲線のラインで個性的なデザインで。 

お店の移転に伴い製作を中断してしまい、お渡しが大幅に遅れてしまっていましたが、

先日完成しお渡しすることができました。

お作り直し前のプラチナのダイヤモンドリングとピアス、マリッジリングです。

こちらを一つの指輪に。

デザインを数点ご提案させていただきました。

ちょうど隠れてしまっている下の右端のデザインに決めて頂き。。

製作写真を少し。

そして完成しました指輪がこちらになります。

かなり幅広のリングですが、曲線2本のラインのデザインなので、隙間も広くボリューム感はそれほどなく、つけ心地も良い感じになっています。

どこからみても綺麗なラインに

一番大きな0.34カラットのダイヤモンドを伏せ込み枠にして少し少しだけ高さを出しています。メレーダイヤを2個プラスさせて頂いた感じもデザイン的に良かったかと思います。

どこにもない個性的なデザインですが、上に膨らんだボリュームがないので着けやすく、オールマイティに使っていただけるかと思います。

 

T様 この度もありがとうございました。どうぞたくさん着けて楽しんで下さいませ。

 

オーダーメイドならではの1点物のピアスは誕生石を入れて。。

18金のピアスをオーダーメイドで作られたいのご希望でご来店いただきましたお客様は

小さなお二人のお子さんを連れられた可愛らしいお若いママさん。

30歳になられる節目に、ということでした、

デザインのご希望は誕生石のラピスラズリを入れた物など、ということでした、

オーダーメイドなので、いろいろ出来ますよ!とお話させて頂いた中で

ご家族4人の誕生石を入れたデザインで!ということになり、

デザインを数点描かせていただきまして、制作に入っていました。

 

こちらが4個の誕生石、

12月ラピスラズリ、10月オパール、7月ルビー、4月ダイヤモンド

オパール、ラピスラズリに対してルビー、ダイヤモンドはカット石で小さくてもキラキラ輝いているので、一回り小さい大きさで4個のバランスをとりました。

四角のプレートはナチュラル感のある感じで。

石の大きさはラピス、オパールが2㍉のカボッションカット(半球形)で石留め時は少々苦労しましたが、被り過ぎる事なく留められホッと。。

完成したピアスがこちらです!

ルビーとダイヤモンドはミル留めに。

普段使いも、フォーマルでも着けて頂けるデザインですね。

とてもお似合いになっていて、早速着けて帰られて、

作り手としてとても嬉しく感じています。

S 様 この度はありがとうございました(*^_^*)