新規投稿

2本のダイヤモンドリングを合わせてスネークデザインのリングへお作り直し


0.4カラットのとても綺麗なダイヤモンドリングとメレーダイヤが入ったプラチナリングをお持ち頂きました。

こちらのリング2本を合わせて一つの指輪に!というご依頼でご来店いただきました。

ご希望を伺いましてから数点デザイン画を描かせて頂きました。

ご検討いただきまして、デザインはスネークリングに決めて頂き製作に入っておりました。

2本の指輪のダイヤを外し、プラチナを溶解して、石枠製作、リング部分お形状作り・・・

スネークリングのように少し立体的で、ウロコの模様を入れるデザインはワックスで成形したものを鋳造して作る方が比較的早く製作できるかと思いますが、お持ちのプラチナ地金を使用する場合は、その地金が使用できないので(鋳造が外注のため純プラチナのみ)手作りで一つ一つ、ウロコ部分もできるだけ丁寧に削り出して製作いたしました。

完成したリングです。

デザインの時点では、大きなダイヤモンド石枠部分はその反対側にロウ付け(溶接)する予定でしたが、

開けた状態で仕上げることにしました、リング部分、地金もしっかりしていて、簡単に離れるような硬さではないですし、

将来的にサイズ直ししたい時があった場合には火を使わずに調整が可能なのでこのようにさせて頂きました。

リアルなスネークではなく、モダンな感じのデザインになったのかと思います。

そして、蛇の頭の部分の内側には箱を作り、お客様のとても大切な想いを納めて蓋をして溶接しました。。

ウロコの部分だったり、蓋の部分だったり、少し時間のかかる難しい作りでしたが、、

先日お渡しさせて頂き、喜んで頂けたかと、ほっと しました。

W 様 この度は誠にありがとうございました m(__)m

コメントを残す

*

CAPTCHA