リフォーム/オーダーメイド

アクアマリンとダイヤモンドで爽やかな優しい雰囲気のハーフエタニティリングになりました。


譲り受けられた アクアマリンの指輪と翡翠の指輪、

アクアマリンと翡翠の添えられていたダイヤモンドを合わせてエタニティーリングにリフォームされたい、とのことでご来店頂きました。

こちらがお持ちいただいた指輪です。

石留め方法、フルエタニティー、ハーフ?などご検討頂き

覆輪留のハーフエタニティリングで製作させていただくことになりました。

 

製作写真を少し

アクアマリンのルースは特にそれぞれ僅かにタテ、ヨコ、厚みが違うので、ひとつ一つに合わせ石枠を作ります。厚みも違うので揃うように・・・

指輪のサイズに合わせたカーブになるよう慎重にロウ付けしていきます。

連ねた石枠に形作ったリングをはめ込む作業をしました。

石枠下側に細い溝を造り、リング石枠が入る部分と凹凸にしてロウ付け。

これは強度を保つために必要な造りかと。

なかなか手間のかかる作業です、なかなか石枠が沈んでくれず。。

無事上手く合わせられて最後のロウ付けをして、

石留めをして、

完成。先日お渡しさせて頂きました。

 

完成写真です。 

涼しげな優しいブルーが添えられたダイヤモンドで引き立ったデザインです。

ダイヤモンドのみのエタニティーも素敵ですが、こんな風にお誕生石を加えたデザインもお洒落ですね。

I 様 この度はありがとうございました。どうぞたくさん着けられて楽しんでいただけたらと思います。。

 

コメントを残す

*

CAPTCHA