18金スターサファイアの指輪をペンダントリフォーム(リメイク)シンプルで上品に。。


先日ブログでご紹介させて頂いていましたスターサファイアのリング。

スターがとてもよく出ていて綺麗なサファイアです。

石に厚みもあり、ぶつかってしまうし。。。ということでペンダントされては?

とお話させていただき、デザイン、製作に入っておりました。

完成したペンダントがこちらです。

リフォーム(リメイク)で石枠をそのまま使うことはほとんどありませんが今回は指輪の石枠の下側だけを残し、その上にフクリン留めとなる部分をロウ付けして利用しました。

デザイン的に問題なければ使えそうなものは使いたいところですが、実際は、石が綺麗に外せなかったり、地金が薄すぎたりで、新たに作った方が綺麗に仕上がります。

石枠の外側にひと巻きミル打ちというよりも大きめのミルをラフな感じ?にテクスチャーをつけました。

しっかりしたミルを施すことも考えましたが、少し古っぽい?デザインになると思いこんな感じに。

ミルを施したものが全て古っぽい、ということではありません。

この石との相性はそうなるかな。。と

バチカン部分も丸カンでぶら下げず、固定にしたのも、今っぽいのかなと思います。

メレーダイヤモンドも2ピース入って目をひくペンダントになっているかと。。

光が当たると本当に綺麗なスターが出て、素敵だな〜と。。

 

この後、フェザーの指輪を製作させていただく予定なのですが、

金相場が!!!凄い事になっています(泣)

コロナがまた落ち着いてくると少し下がると予想しております。。

 

今回のリフォームのように指輪からペンダントだと地金が足りることが殆どです!

 

コロナも落ち着いて、地金相場も下がってくれることを望むばかりです。。

 

W さま  この度もありがとうございましたm(__)m

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA