プラチナのダイヤモンドリングのリフォームは幅広の曲線のラインで個性的なデザインで。 


お店の移転に伴い製作を中断してしまい、お渡しが大幅に遅れてしまっていましたが、

先日完成しお渡しすることができました。

お作り直し前のプラチナのダイヤモンドリングとピアス、マリッジリングです。

こちらを一つの指輪に。

デザインを数点ご提案させていただきました。

ちょうど隠れてしまっている下の右端のデザインに決めて頂き。。

製作写真を少し。

そして完成しました指輪がこちらになります。

かなり幅広のリングですが、曲線2本のラインのデザインなので、隙間も広くボリューム感はそれほどなく、つけ心地も良い感じになっています。

どこからみても綺麗なラインに

一番大きな0.34カラットのダイヤモンドを伏せ込み枠にして少し少しだけ高さを出しています。メレーダイヤを2個プラスさせて頂いた感じもデザイン的に良かったかと思います。

どこにもない個性的なデザインですが、上に膨らんだボリュームがないので着けやすく、オールマイティに使っていただけるかと思います。

 

T様 この度もありがとうございました。どうぞたくさん着けて楽しんで下さいませ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA