リフォームでお作り直しの真珠のネックレスデザインは捻り梅。。


少し前に制作写真をアップさせていただいた真珠のネックレスの完成写真をご紹介いたします。

梅の花びらに真珠が囲まれたデザインです。

プラチナのチェーンはスクリュー、ペンダントに使うものとしては小判や小豆など多いかと思いますが、今回のデザインの場合は柔らかい印象の物が合うのでは、とご提案させて頂きました。

バチカン部分は、枝の感じにするか、シンプルでいくかをご検討頂き、シンプルな方が梅が映えるのでは、ということでシンプルに、ただ1本の甲丸線の感じでは既製品を付けた感じになってしまうので2本の細い甲丸線の感じに片側マット仕上げにしました。

裏側も梅の感じが出てかわいいです。

バチカン下の丸カンは小さく目立たない方が良いので後ろ側の幅は狭く

古くからのデザインですが、優しい雰囲気でいつの時代でも受け入れられる素敵なデザインですね。

S 様 この度もありがとうございました。ダイヤのネックレスと合わせても良い感じでしたね、どうぞたくさん楽しんで下さいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA