ダイヤモンドペンダントはドロップ型、メレーダイヤで華やかに。


先日制作過程の写真を投稿させて頂いたネックレスの

完成写真になります。

チェーンを通すバチカンとヘッドは固定せず揺れるデザインになっています。

中心のダイヤは覆輪留め(伏せ込み枠)このデザインの場合は爪留めよりすっきり、外側のラインに沿った感じで合っていると思います。

メレーダイヤは8個入っているように見えるかと思いますが、6ピースです。

上の2ヶ所の入らないところには地金をタガネで起こし、小さな丸い粒を作り光らせました。

一粒ダイヤのネックレスも素敵ですが、メレーダイヤを少し入れて華やかな感じもまた良いかと。。

T 様 この度はありがとうございましたm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA